合気道 瀧田塾 師範演武


瀧田師範の演武について

瀧田師範の演武は全て打ち合わせなし。演武会の雰囲気の中で他の方々の演武と同じ事をしない様に気遣いながら、10分位前に何をしましょうか、で始まります。 時には受けを取る方に自由気ままに攻撃させる事もあります。 真剣に攻撃しても受けが取り易い様に優しく投げられます。攻撃するにあたり一切恐怖を感じる事がありません。


瀧田塾第11回演武大会 (平成28年7月31日)より
〜徒手自由技(諸手取り、横面打ち、突き)、対武器技(短刀取り、太刀取り、丈取り)、座技呼吸法〜



瀧田塾第10回記念演武大会 (平成27年7月26日)より
〜短刀取り、丈取り、太刀取り、短刀取り多人数掛け〜



浦安市合気道連盟25周年演武大会 (平成27年5月17日)



千葉県地域社会合気道指導者研修会 (平成23年10月2日)



第6回瀧田塾演武会 (平成23年7月31日)



東京経済大学合気道創部50周年記念演武会
〜短刀取り〜(平成22年11月3日)



第63回瀧田塾講習会より
〜二人掛け(正面打ち)〜(平成20年5月5日)





HPトップへ戻る